ワカケホンセイインコ

野生化して「野鳥」図鑑に掲載されているワカケホンセイインコを東工大に見に行く。
一説には 1500 羽以上いるという。

20130824_180938_東工大_ワカケホンセイインコの大群_042_retouched

電線の五線譜にデタラメにならぶ緑の音符。
奏でられる音楽はやはりけたたましい。

20130824_175955_東工大_ワカケホンセイインコの大群_016

大岡山には蚊が多い。15分ほどの撮影の間にふたりとも 5 カ所以上刺された。
駅前の薬局で虫除けと虫さされのかゆみどめを買って帰る。

20130824_184528_東工大_撮影中蚊にさされまくったオットの腕_001_retouched

2013-08-24 17:59 東京工業大学キャンパスにて撮影 Cybershot DSC-WX300 (フラッシュあり)

カワセミ vs ハクセキレイ (Winner: ハクセキレイ)

川面をみつめるカワセミにハクセキレイが近寄ってきた。

IMG_6888

IMG_6889

「ポケモンの対戦のようだ」と hideyu_k が言った。

IMG_6890

カワセミを追い出したハクセキレイの勝ち。

IMG_6891

追い出されたカワセミはピッピッと鳴いて旋回し、ちかくの岩場でサービスショット。フレンドリーな個体だ。

IMG_6906

2013-08-21 07:11 二子玉川の河川敷にて Cybershot DSC-WX300 で撮影

カワウ

近所の用水路にカワウが一羽で佇んでいて、近づいても全然逃げない。至近距離から撮らせてくれた。

2013-08-18_0728_P1050752_カワウ_retouched

2013-08-18 07:28 用水路にて

(追記) 2013-08-20の同時間帯の同じ場所に、やはりカワウが居たそうだ。餌をあげている人がいるらしい。

オナガ

オナガは群れで行動する。野川沿いの木に群れで留まっていたが、人間が近づいたら川の向こう岸の電線に移動した。

2013-08-18_1431_P1050763_オナガ_retouched

2013-08-18 14:31 世田谷区 野川沿いの電線

カワセミの幼鳥

カワセミが3羽つるんで飛んでいた。おそらく幼鳥だと思われる。青い背中と橙色の腹の両方を同時に撮ることができた。

時々、水に飛び込んで何か餌を取っているようだった。

近くにいた鳥は他に、カルガモの大群,ハクセキレイ,ゴイサギ,ホシゴイ。

2013-08-17_0623_P1050353_カワセミ 幼鳥

2013-08-17 06:23 多摩川の某支流にて

Wikipediaのカワセミの頁

(追記)
同日の夕方18時に同じ場所へ行ったら、まだ3羽がいた。
翌18日の朝6時過ぎに同じ場所へ行ったら、最低でも5羽がいるようだった。

9月1日の朝6時過ぎに同じ場所へ行ったら2羽を見たけど、つるんではいなかった。